林業事務所/Forestry office


国産材を多用した事務所
建物用途:

事務所

敷地面積:

478.9

竣工年月日: 2011年4月
延床面積: 178.39
所在地:

山梨県甲斐市

構造:

木造軸組工法

撮影:    

国産材を積極的に使用した案件である。

林業に携わる会社の事務所として、県土の70%を森林が占める山梨県の材を積極的に使用する為、自社で伐採した唐松や赤松を内装の仕上げ材として使用した。木のあたたかみの感じる空間にしています。


Principal use

office

Site area

478.9

Completion date 4.2011
Total floor area 178.39
Building site

Kai

structure

wood structure

phot by:                 

The office of the company engaged in forestry.

In order to use positively the material of Yamanashi Prefecture where a forest occupies 70% of prefectures, the larch and red pine which were cut down at their company were used as a finishing material of interior.

It is made the space which wooden warmth feels

 

Photo Gallery