時間のデザイン

築60年の木造の建物の改修工事をしています

 

表面の壁を削ったら

 

60年前の土と藁がでてきました

 

当初予定していた真っ白い左官壁

 

急遽変更して、このまま活かす仕上げとしました

 

どんなにお金をかけても作れない60年前の素材

 

「時間の経過をデザインする」

 

そんな取り組みの物件です